2023.12.05

さまざまなトイレを見てみましょう!

こんにちは!
事務チーム 楠です
先日より住まいのアレヤコレヤのお話をさせて頂きました
今日は『トイレ』です☆

トイレと言っても様々な種類があります
今回はトイレの種類と観田創建で建てられた方のトイレをご紹介したいと思います
それでは、いってみよ!!

【トイレの種類は3種類】
①タンクと温水洗浄便座の組み合わせトイレ
②タンク一体型トイレ
③タンクレストイレ


①タンクと温水洗浄便座の組み合わせトイレ
タンクと便器が別になっているトイレを指します
※メリット※
どちらかが壊れても別々に修理できるため、メンテナンスのしやすい形です。
タンク上部に「手を洗う場を取り付ける・付けない」など、好きにカスタマイズできるのも組み合わせ型のメリットになります
※デメリット※
タンクとトイレの隙間にホコリが溜まりやすかったり、タンクの裏にホコリが溜まりやすかったりと、掃除の手間がかかるのが組み合わせ型のデメリットです

②タンク一体型トイレ
タンク一体型はタンクと便器がくっついた形になっています
モダンでスッキリとした見た目のトイレです
※メリット※
タンクと便器が分かれていないため、掃除がしやすいことがタンク一体型のメリットです
※デメリット※
タンクと一体型のため「どちらかが壊れた場合分解して直す」ということは、ほぼできません
壊れた場合の費用や手間がかかるのがタンク一体型のデメリットです


③タンクレストイレ
タンクレス型とは、その名の通りタンクが付いていないトイレのことです
スッキリとしたスタイリッシュな見た目で、タンクではなく水道から直接水を引いています
※メリット※
タンクがないため、圧迫感がなく見た目が美しいのがタンクレス型のメリットです
トイレ空間を広くしたい方にオススメです
※デメリット※
トイレに手洗い器が付けられないため、別に手洗い場を設ける必要があります


最後に観田創建で住まいを建てられた方のトイレを見て頂きます。
クロスを使ったり、タイルを組み合わせることでお客様が来られてもステキなトイレになります

いかがでしたでしょうか?
写真は組み合わせトイレ・タンク一体型トイレ・タンクレストイレ バラバラに載せましたが、
パッと目につく写真はありましたでしょうか?

見た目だけでなく機能・掃除なども気になると思います。
観田創建ではお客様と一緒にショールームへ行き今までお話した内容をもとに住宅設備機器(キッチン・お風呂・トイレなど)を決めていきます。

設計士が一緒に行くことでより安心して商品を決めて頂いています。
ぜひ、観田創建までご連絡お待ちしております☆

石川県 注文住宅 マイホーム 新築 改築 リフォーム 一戸建て 平屋 2階建て 木造住宅 無垢 自然素材 メンテナンスコストを削減 メンテナンスファースト® 和モダン