あたたかい家、耐震補強、明るく快適 家事導線 リノベーション 


築40年の民家をリノベーションさせていただきました。
大きなお庭に面するところには、応接間や個人の洋間と寒い廊下があり、LDKは薄暗い北側にありました。

今から、老後を見据えて、暖かくてお庭とのつながりのある南側をぶち抜いて、大きく快適な空間にするように設計させていただきました。

洗面所やキッチンは出来る限り既設のものを利用しつつも、更に使い勝手やデザイン性が高まるよう、モザイクタイルや食器棚をプラスしています。


寝室はコンパクトで洋服などの収納を充実してほしいとの事でした。




お庭とのつながりあるダイニングです。

天井窓の窓と1.2mせり出している大きな軒が、夏の強い日差しから守ってくれています。

床は床暖房で以前から使用していたギャッベであったかです。












コメントを残す