新年のご挨拶

150107 年賀新年あけましておめでとうございます。
皆様方のお蔭で、新しい年を無事に迎えることが出来ました。
厚く御礼申し上げます。
本年も
「一人でも多くの方に少しでも多くのことでお役にたてるように。」
その思いで、取り組んで参りますので何卒よろしくお願い申し上げます。

住宅も以前のようにただ雨風をしのげればよいというものから、仕事や生活の活力の源として癒しや使いやすさ、心地よさなど、より豊かな家族生活を求めるために大切なものとしてとらえ、そのような観点から住まいづくりにこだわる方がとても増えてきました。
日本人にも家族における「暮らし」というものが、しっかりと文化として成熟してきたように感じます。

そのような中で、消費税率引上げの延期や資材の値上げ、省エネなど環境問題、高齢化に伴う介護や世代間の関係、住宅ローンなどの金利などなど、住まいづくりも大変に難しく多岐にわたり様々なことを検討しなければならなくなってきたのではないでしょうか。

我々も劇的に変化する環境や状況をしっかりと学びとらえ、お客様それぞれに本当にあったものを的確にアドバイスできるとともに、お客様にご満足いただける住まいや建物を提供できるように、決意を新たに取り組んで参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

 


コメントを残す