coming soon S邸

Sさまのお住まいが明日に無事お引渡し出来そうです。
Sさまはご主人様が住まいのプロですので、かなり専門的なお話しもしながら進めさせていただきました。
楽しい打合せになりました。

本当にありがとうございます。
キッチンはTOTOさんのクラッソです。

床はキッチンだけはお手入れしやすい床になっています。
キッチンから、ダイニングカウンターが続き、こともたちが宿題をしたり、目の届くところでパソコンしたり出来るようになっています。



洗い乾燥機は大人気の「ミーレ」です。
奥様のご要望です。
ミーレは25周年モデルも検討しましたが、自動開閉タイプをえらばれました。

幅も600タイプで通常の3倍近く食器が入る為、鍋やボールも入れられ、また食器を並べるのが楽だということで好評です。

チームの女性設計士からの意見もたくさんあり、収納や細かいところまでご提案でき他のではないかと思います。

 

 


食器棚はカウンター下はキッチンと同色で、吊棚は造作家具でリビングの造作家具と合わせています。

手前にはゴミ箱置き場です。


統括    1級建築士 観田康宏
設計デザイン1級建築士 奥村公栄
構造・積算担当     山本真平
現場担当        山本真平 
3DCAD図面2級建築士 田村美季
工事場所/金沢市 
■構造/木造2階建 
■面積/135.72㎡ 
■竣工/平成31年1月



謹賀新年

旧年中も皆様には大変お世話になり、またホームページやSNSもご覧いただき誠にありがとうございます。
本年も、皆様のお役にたてるたてるように全力で取り組んで参りますので何卒よろしくお願いいたします。
尚、新年は1月4日 金曜日 13時から営業いたしております。

あたたかい家、耐震補強、明るく快適 家事導線 リノベーション 


築40年の民家をリノベーションさせていただきました。
大きなお庭に面するところには、応接間や個人の洋間と寒い廊下があり、LDKは薄暗い北側にありました。

今から、老後を見据えて、暖かくてお庭とのつながりのある南側をぶち抜いて、大きく快適な空間にするように設計させていただきました。

洗面所やキッチンは出来る限り既設のものを利用しつつも、更に使い勝手やデザイン性が高まるよう、モザイクタイルや食器棚をプラスしています。


寝室はコンパクトで洋服などの収納を充実してほしいとの事でした。




お庭とのつながりあるダイニングです。

天井窓の窓と1.2mせり出している大きな軒が、夏の強い日差しから守ってくれています。

床は床暖房で以前から使用していたギャッベであったかです。