メンテナンス訪問記録 その2

設計チームの幸野です.

設計は お引き渡し後のお客様からの相談を受けることがよくあります.
今回は2年前にお引渡しの方からのご依頼でご自宅を訪問しました.
いろいろとご希望を伺いましたが、お引渡しから数年たってから伺うと皆さんそれぞれその方らしく住まわれていて、その様子を見るのが一つの楽しみになっています.立派な水槽と観葉植物が良い感じです.
カウンターに孔をあけて濾過器のホースをそこから通すご依頼を頂きました(ひとつ前のブログはその時の様子です).

 

子供さんが小さかったときは別のモビールが飾られていました.
こんなところにもその人らしさがでてますね.

 

 




ベランダの水槽にはクサガメが…

子供さんが近くで捕まえてきたそうです.
結構大きい!


お引渡ししたお家がそのご家族らしく住まわれているのを見ているとなんだか嬉しくなります.



これからもメンテナンスを通してお客様の良きパートナーであり続けたいと思います.




メンテナンス訪問記録

 

 

こんばんは、工事の阿澄です🍀

 

先日はカウンター下の収納へ通じる配線孔を開けさせていただきました!

 

 

 

カウンター周りや収納内を養生し、

 

 

 

 

穴あけ完了!

 

穴の周りも引っかからないようにヤスリ掛けしました。

 

 

これで収納内にコード類を通すことができます!!!

 

やはり、住んでからのご要望に対応し、

より住みやすく快適な生活のお手伝いをさせて頂くことで、

ご家族に寄り添って参りたいと思います🍀🍀

 

 

それでは失礼します🙇‍♂️

 

 

 

メンテナンス訪問記録

 

 

こんばんは、阿澄です🍀

 

 

先日の10年検査に伺った際、

基礎も内外から点検させていただきました。

ヘアークラックの3ミリ以下を基準に見ていき、それ以上のところはなかったものの微妙なラインのところを後日、補修させて頂くことになりました。

(写真は業者さんと改めてチェックしているところです)

 

検査時に伺いました、色々なお困りも改善できたことで安心していただくことができました!

 

不具合はもちろん、暮らしの変化への対応にもお答えしていければと思いますのでご相談お待ちしております💪

 

それでは失礼します🙇‍♂️

 

 

クラピア実験準備の様子

こんにちは、井村です

6月に入り、夏の気配も伺えますね~

皆様お元気でしょうか🌞

先日前田君がクラピアの実験準備のため

暑い中一人黙々と作業している様子を撮影することに成功しました!(笑)

ここ最近でもかなり暑い日射しの中、お客様のために頑張る姿に

私も見習わなければと、改めて元気をもらいました

さて、「クラピアの実験てなんだ??」

と思われ方、ご安心ください

前田君が当ブログにてしっかりと発信してくれる予定です🌞

ほんの少しご紹介すると、住まいの雑草対策のひとつでして

雑草が生えづらい環境にするために、あえて”クラピア”と言う

植物を植えることでその他の雑草を生えづらくするといったものです。

草刈りの煩わしさや、除草剤などの化学物質を使わずに対策できます。

気になった方は是非、今後のブログをお楽しみに~

ではでは

 

 

メンテナンス訪問記録

こんにちは、井村です

GWが明け、いよいよ気温も上がって参りましたが

皆様いかがお過ごしでしょうか??

本日は、無垢のフローリングのメンテナンスのご紹介です👏

☚お料理の際に油をこぼしてしまったようで、染みができてしまっています。(左)

☚まずは、染みの部分とその周りをやすりでムラがない様に削っていきます。削った部分は少し白っぽくなってます。(右)

 

☚その後自然塗料を使用して塗装を行うと…

 

・染みもしっかり消え、隣りのフローリングとの色の違いもまったく気になりません👏

 

ちなみに、無垢材の塗装には主に二種類あることをご存じでしょうか??

無垢材の表面をコーティングするウレタン塗装と、自然塗料を浸透させる塗装の二種類です。

観田創建では、自然塗料での塗装を推奨しております。

その理由として

①木本来の温かみのある肌ざわりや質感を保てること。

➁今回の様に部分的なメンテナンスが可能なこと。

が挙げられます。

表面をコーティングするウレタン塗装では、木の質感や調湿作用が失われてしまい

無垢材の良さが薄れてしまったり、その後のメンテナンスが困難になり傷や汚れなどを

修復できないといった欠点があります。

無垢のフローリングをご検討中の方は是非参考にしてみて下さいね👏

ではでは