田鶴浜こども園さま 落成式

こんにちは、設計の奥村です。

先日、以前からご紹介させていただいていた、某こども園さん(田鶴浜こども園)の落成式に出席させていただきました。                                    コロナの影響もあって少人数での式典になりましたが、先生方々からお礼の言葉等いただき本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。ありがとうございます。

落成式とは                                        建物の完成を祝い、関係者にお披露目するための式典。工事関係者や取引先だけでなく、工事中の騒音や資材搬入などで迷惑をかけた近隣住民や建物建設に携わった方々を招待するそうです。

 

 

 

 

子供たちが安心・安全で元気に遊びまわれるこども園にしたい、という先生方の思いかたちにするため、何度も何度も打合せさせていただきました。                       木造平屋で木のぬくもりがある漂うこども園。                        各保育室から園庭につながるデッキ、軒の深いデッキは夏の直射日光を遮り、ちょっとした雨でも外遊びがでます。明るく開放的なエントランス、デッキと一体に使用できる子育て支援室などなどたくさん特徴があるこども園になりました。

 

 

 

 

 

4月から開園。たくさんの子供たちが元気いっぱいに園中走り回り、先生や子供たちの笑い声が絶えず聞こえる楽しい園になってほしいです。                          

コロナ対策について🧪

こんにちは!設計の川村です🙇‍♀️
10月になり台風の影響で少し暑い日が続いていますが、今年も残すところあと3ヶ月ですね

新しい玄関になり、スリッパに入っている札をどこに置けばよいのかと札を2階まで持ってきてくださる方もいらっしゃいます。

ということで今回は、新しい玄関になり少し変化したことをお伝えしたいと思います!

 

 

 

 

 

玄関に入るとまず、このような並びで消毒とスリッパが並んでいます
前の玄関では手指の消毒は手動のプッシュ式だったものが、新しい玄関になり手をかざすと自動で噴射するものに変わりました✨

 

 

 



スリッパは毎回消毒スプレーをし、『消毒済み』の札を入れています。
来社された際は、その札を取り、右の写真のように消毒スプレーの横にあるケースに入れておいてください🙆‍♀️

そして、お帰りの際は消毒スプレー等の後ろ側にありますカゴにお入れください!
スタッフが消毒して札を入れ並べ直します

今後もスタッフ一同でコロナ対策続けていきますので、よろしくお願いいたします💁‍♀️

「構造見学会開催のお知らせ」

こんにちは!

この度、ご好評いただいております

構造見学会を開催することとなりましたのでそのお知らせです!

期間:8月10日~9月10日まで

会場:金沢市、内灘町、小松市(※各会場によりご案内日が異なります)

予約方法:TELまたはHP、インスタグラムDMより

完成後は隠れてしまうため、見落としがちな住まいづくりの

大切なポイントがたくさんありますので

是非この機会にたくさんのお越しをお待ちしています!!

お問合せは下記よりお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

HP:http://k-souken.jp/

TEL:076-267-5656

Instagram:https://www.instagram.com/kandasouken5656/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

~事務所改修工事の進捗~

こんにちは、井村です

今日は風が気持の良い、とってもいいお天気ですね🌞

本日は二組のお客様がお打合せに来社されておりました。

お休みの日にお越し頂き、ありがとうございます。

さて、長らくご迷惑をお掛けしている事務所の改修工事ですが

大分進んで参りました

本日はお写真を二枚↓

右)現在の事務所入り口               左)改修後のお客様入り口、鉄骨階段

う~ん、完成は程遠そう😂

そんなことありません、かなり進んでいるんですよ!笑

現在の事務所入り口は壁で囲って倉庫として使用予定です!

改修後の鉄骨階段は、お客様に使って頂くもので

ブラックに塗装予定、スタイリッシュなものになる予感。。。

今しばらくご迷惑おかけいたしますが、きっと皆さまにも

喜んで頂ける様な素敵な事務所に改修予定なので、今後とも宜しくお願いします

ではでは。

自然素材の魅力

こんにちは、井村です

いよいよ梅雨に差し掛かり

じめじめと嫌な暑さの日が増えてきましたね💧

今回は、そんな季節でもお部屋を快適な環境に保ってくれる

「自然素材」に関してのご紹介です。

皆さんは、自然素材と聞いて何を思い浮かべるでしょうか??

観田創建では主に3つの自然素材を使用しております。

①無垢のフローリング

➁サーモウール(羊毛断熱材)

③漆喰(天然塗壁材)

以上の3つです

本日は、梅雨の時期にこそ感じて欲しい特徴2つをご紹介します。

1つは自然素材ならではの「調湿性」です。

化学繊維や人口塗料、ビニルクロスなどと違い、自然素材はそのものに

湿気を吸ったり吐いたりする特性があり、壁内や室内の湿度を一定に保とうとします

湿気の多い石川の気候には特にピッタリですよね。

2つめに「匂いの吸着性」です。

最近はステイホーム期間が長くなり、おうちでお料理をしたり

少し贅沢に焼き肉をしたりする方も増えてきたかと思います。

翌朝、リビングに匂いがついていて気になるなあ・・・と

感じたことがある方は少なくないかと思います。

自然素材にはそういった嫌な臭いを吸着する力もあり、今まで気になっていた匂いが

気にならなくなった、とお客様からお声を頂くこともあります👏

湿気や嫌な空気が気になりがちなこの季節にこそ知って頂きたい

自然素材の魅力をお伝えしましたが、いかがでしたか??

お伝えできない魅力がまだまだあるので

興味のある方は以下のリンクも覗いてみて下さいね

サーモウールに関して↓

https://www.cosmo-project.co.jp/

漆喰に関して↓

http://www.planetjapan.co.jp/wall/index.html

ではでは。