メンテナンス訪問記録+

お世話になってます、工事の阿澄です🍀

先日は新築から3年程たったお客様宅を訪問。

タイルと家具との取り合いの目地がポロポロ取れてくるとのことで、

コーキングをしてきました。

下がカップボードで、以前先にこちらだけコーキングしていました。

さすが、コーキングが汚れないようマスキングテープが貼られていました✨

他のお客様宅でもよく見かけます!

モザイクタイルをアクセントで検討される方も多いと思いますが、カウンターとの取り合いなど日々の生活での振動でどうしても目地が取れてくるところもあります。

気になる方はコーキングをしてしまうのも手かもしれません!

 

話は変わりますが、

社屋の改修で使われる建具の骨組みが美しいので、黒く塗装される前に写真に撮りました✨✨

 

 

 

 

 

 

組手腰と呼ばれる桟の細工の仕方で、面取りが大きくすごく繊細です。

ずっと見てられます(笑) ←変態

二条城に使われている障子はすべて組手腰で作られているとか。

この建具の設置予定はもう少し先になりますが、弊社お越しの際は見つけてみてください!

 

それでは失礼します🙇‍♂️


コメントを残す