プランニングについて

こんにちは。設計チームの近川です。

最近悪天候が続いていますね😖

私は先日8号線の渋滞に巻き込まれて、帰宅するのに2.5Hもかかってしまいました・・・

北陸の冬に翻弄されています。

皆様も路面の凍結にはくれぐれもご注意ください。

 

今回は、お客様との打合せの中でお見せしている3Dパースについてご紹介します👐

打ち合わせの基本的な流れは、

・お客様から要望をうかがう

・平面図を使っておおまかな間取りや外観を決めていく

・仕上や住設等の細かな仕様について決めていく

といった風なのですが、お客様がイメージしやすいよう、外観や内観を3Dで起こして

お見せしています。

 

こちらはLDKの内観パースです。

遠近感を出したり、光の向きを変えて時間帯による変化をつけることも

できます。

図面だけで想像するよりも、3Dを確認しながら打合せをする方が

お客様に楽しんでいただけるのではないかと想像しながら、

作っています。とてもやりがいがあります!

 

写真ではわかりにくいのですが、壁紙の質感も

表現されています。

写真と見分けがつかないほどリアル・・・とまでは

いきませんが、空気感は伝わるのではないでしょうか。

 

 

お客様が楽しんで、どんどん話したくなるような打合せができるよう、今後も尽力して参ります🤗