R310Easyhouse エコフリース

壁はエコフリースです。

環境に非常に優しく

通気性・透湿性が高く、結露やカビの発生を抑えます。
羊毛の断熱材と組合わせることに、その調湿性や消臭性のメリットをより引き出すだけでなく、エコフリースが湿度の緩衝帯となって、室内の湿度環境の安定が図れます。壁の中に充填している羊毛ウールと相性がとても高い素材です。

手垢などの汚れは、スポンジに水を含ませて軽くこするだけ。
頑固な汚れや傷は、塗料の上塗りによってリカバリーできます。


将来的には上から漆喰塗装などを塗ってメンテナンスできますので、ビニルクロスのようにはがす必要がなく、廃棄物が出ずに森林保全にもつながっているそうです。

風合いもとっても表情がやさしく、光の反射がとっても優しく、また強度も高いので漆喰まではというお客様にも是非お勧めです。



エコフリースHP→https://www.nagai.co.jp/ecofleece/


洗面は最近人気のアイカの洗面カウンターです。
アイカスタイリッシュカウンター
http://www.aica.co.jp/products/counter/stylish/

鏡はサンワカンパニーの3面鏡です。
https://www.sanwacompany.co.jp/shop/c/C002_07/

R212 Easyhouseの植栽工事完成しました




昨年の暮れに完成したR212Easyhouseの植栽工事が完成しました。

完成時期が悪かったこととと少し暮らしてみて、じっくり計画をお客様と進めてまいりました。

玄関先に隠れ蓑とおたふくなんてんは今回新しくお勧めしました。

正面のイロハモミジとナンテンは元のお庭から移植させていただきました。

住まいに少し季節感と自然が感じられて、外観も品が出てきたように感じます。







1年検査


築30年ほどのお住まいを昨年に大規模修繕させていただいたT様のお住まいが1年経ちましたので、定期メンテナンスさせていただきました。

築30年のお住まいとは思えないようにリノベーションさせていただきました。

まだまだ末永く住むための構造補強

悩まされていた雨漏れの根本的解決

断熱性能やサッシなどの性能を高めて床暖房を設置して、冬暖かく、夏涼しく、


風通しをよく、壁を撤去してオープンにして解放感と昼間の明るさをアップ!!


収納性と特に水廻りの利便性向上

好きなグレージュでのデザインの統一などなど

うれしくなるお言葉もたくさんいただき、スタッフ共々感謝、感謝、感謝です


これからのメンテナンスもよろしくお願いいたします。

本当に素敵に使っていただいています。

R308 Easyhouse お引渡し完了です


無垢に床と壁

漆喰の壁と光と風だけのお住まいが完成しました。

R308Easyhouseです。

イージーハウスとは普段の生活の中で、ご家族がいかに健康で快適に暮らせるか、考え抜かれた住まいと考えています。

健康で快適に暮らせるためには、自然の恩恵をいかに暮らしに取り入れるかが重要です。

素材、風、光、湿度、温度などすべてが我々人間の健康ととても密接に関わっていると思います。

トイレの神様という歌ではありませんが、トイレを清潔に保つことも、その住まいの繁栄には必要不可欠と思います。

その為にもお掃除しやすいトイレで、収納が網羅され、ご家族が気持ちよく入っていただける飽きの来ないデザイン性も大切ですね。
収納が豊富な家族用の玄関です。

扉付きの下駄箱はしまいにくいのと、乾きにくいのでオープン下駄箱のご要望が増えています。

適度な明るさと、明るさだけでなく紫外線での殺菌とお留守でも換気出来る仕組みも大切ですね。

その辺がしっかりと細部にわたり考えてあると、住んでからにおいの少ない玄関になりますよ。

ファブリーズもよいけど自然の恩恵が至る所にありますか。












R204Easyhouse 1年検査


S様の新築住宅もはや1年検査です。
早いですね。
夏休みということもあり、お子様たちも立ち会っていただき、とても賑やかな検査になりました。

お子様の成長は本当に早いですね。

お子様と遊んだり、ビールを飲むための軒が深い(^^♪南側のテラスもプールがおいてあり、とても楽しそうです



絵本が大好きなRちゃん

この後、杉の浮造り板のフローリングの上で寝落ちしたそうです(^^♪

笑顔がとってもかわいく、お姉ちゃんのYちゃん

杉の無垢材と越前和紙、大谷石の自然素材だけでつくった広いリビングで、遊ぶ姿をみると少し目頭が熱くなります。




花壇や庭木の手入れもお忙しい中で目を配られていて、とっても素敵でした。

ハーブなどの多年草を、1年検査時にわさわさ担っている姿をよく見かけますので、思い切ってバッサリと切ることをお勧めしてきました。

ジューンベリーも今年もジャムができるほどたくさん身をつけてくれたそうです。

杉の浮造り床が本当に焼け具合とつやが素敵でした。

夏も足ざわりがさらっとして最高です。

お子様が舐めても大丈夫な、植物オイルからつくられた床の塗料をセルフビルドしていただいたのですが、ウレタンやUV塗装と違いすっごく美しかったです。

写真でお仕えできないのが本当に残念です。