民家リノベーション







ご近所の築40年ほどの民家をリノベーションさせていただきます。

ものすごい評判の大工さんが建てた素晴らしい建物で、先代から受け継がれたもので、かなり迷われたのではないかと思いますが、リノベーションさせていただくことになりました。

解体工事を進めていますが、流石です(^.^)

ヒバの土台、柱どの材料もほとんどいたんでおらずに、いつもなら必ずある補修がほとんどありません。

やっぱり、ヒバや桧は住まいの材料としては最高です。

この素晴らしい建物の良さを出来るだけの腰ながら、
便利で
温かく
快適で
健康的な住まいを目指して、名人だった大工さんに恥ずかしくない住まいにお直しできればと思っています。

 

Y313番 イージーハウス








木が大好きなお客様
色合いもとっても素敵になりました。

板張りは香杉と言って、普通の杉よりも耐久性がとても高い杉板をつかっています。

正面の格子のデザインと、2階のバルコニーが印象的な外観です。



統括デザイン1級建築士 観田康宏
設計担当  1級建築士 幸野 宏
構造・積算担当     山本真平
現場担当        山本真平 
3DCAD図面2級建築士 田村美季
工事場所/石川県金沢市 
■構造/木造2階建 
■面積/131.95㎡ 
■竣工/平成31年3月

Y313番の住まいが竣工しました




Y様邸を無事お引渡し出来ました:-) 
お客様は30歳前後の若いご夫婦と3歳と先月に誕生したお子様の4人家族です。
弊社の住まいをとてもよくご理解している方からご紹介いただきました。

今から2年半前の土地探しから、設計する立場からご一緒にご相談を重ねてまいりました。
実際にプランニングが始まったのは、平成2912月で、約9ヵ月間の設計打合せをさせていただき、じっくりとご相談させていただきました。

工事期間は平成309月~313月完成です。

お客様のお好みは和モダンで、無垢の木や風や光りがふんだんに降り注ぐ明るくて風通し良く、自然とのつながりをとても大切にされるお客様でした。

設計での大きな課題が、自然とのつながりと同時にプライバシーを守るということと、リビングダイニングを大きな開放的な空間がほしいということでした。

そのご要望をすべてかなえるために1階リビングプラン、2階リビングプランを、慎重にメリットデメリットいろんな面からご検討していただき、2階リビングプランをご採用いただきましたところが特徴的なお住まいです。

また、永く愛着をもって住みたいとの思いが強いお客様です。
構造や性能、素材も経年美や耐久性を重視したものをご提案させていただきました。
自然素材でも特に無垢の木材が大好きで、出来るだけ木の優しい内装にしてほしいとの事でした。


統括デザイン1級建築士 観田康宏
設計担当  1級建築士 幸野 宏
構造・積算担当     山本真平
現場担当        山本真平 
3DCAD図面2級建築士 田村美季
工事場所/石川県金沢市 
■構造/木造2階建 
■面積/131.95㎡ 
■竣工/平成31年3月



2階リビングの住まいが完成します。




お父さん、お母さん、お兄ちゃん、Mちゃんのお住まいです。
1階はお稽古場の為、2階リビングですが、お掃除、洗濯やお風呂と
出来るだけ2階で集中して生活が出来るように
回れる導線になっています。
キッチン、食品収納、サンルーム、脱衣場、ファミリークローゼット
リビングダイニングと子供部屋がダブルループの導線です。

お子様がまだ小さいので、使う材料は安全安心と無垢の肌さわりを大切にしています。
栗の無垢材、柿渋、リボスカラーワックス、無垢のタモ材、杉の羽目板などなど盛り沢山

デザインは永ーく住めるようにシンプルです。


 

M様邸1年検査





金沢市の中心市街地にほど近い大人気のエリアに1年前に完成したMさまのすまいの定期メンテナンスです。
クリ無垢のフローリングもとっても良い色合いに焼けてきて、艶感も人工的な塗料では絶対にでない風合いになりました。
写真ではわからないのが残念です。
近所でお住まいのおじいちゃんもいらっしゃって、楽しい点検になりました。
お嬢様もお姉ちゃんになってびっくりです。
キッチンから連続するオーダーでつくったダイニングテーブルがとても好評でうれしかったです。
デザインと施工に大工さんと悩んだことを思い返していました。
1年検査がとても楽しいです。