(仮称)田鶴浜こども園起工式でした


昨日はお日柄にも恵まれて、(仮称)田鶴浜こども園新築工事の起工式でした。

流石にコロナ禍ですので、ご来賓の方はお施主様と地域の方々、施工していただく戸田組の関係者、そして担当スタッフの奥村と出席してまいりました。

元田鶴浜中学校の広大な敷地に、大断面木造の平屋立てで約1200㎡のこども園ができます。
11月の完成が楽しみです。

子どもたち、先生がた、関係者の方、地域の方に喜んでいただけるこども園を目指して、その期待に応えるべく全力で取り組んでいかねばなりません。

家族玄関収納


玄関収納の要望も多岐にわたるようになり、様々な工夫が必要になってきています。

R303Easyhouse 家族玄関の特徴です。

はいた直ぐにでも片付けらるように、オープン収納にしております。
また、においが気になる方も換気の窓が重要になってきますね。

全身鏡もスライド扉に貼ることで、靴を履いても見れるようにしました。

大野湊神社旧拝殿


大野湊神社の旧拝殿に飾ってある絵馬や夏季大祭時のお神輿、伊勢神宮から寄贈されたお宝などを展示できるように工事のお手伝いをさせていただきております。







重要文化財なので、思うような設計は出来ずに、釘一本打つにも許可を取りながら進めていっています。

素晴らしいものがたくさん眠っており、皆様に公開されるのが楽しみです。


定期メンテナンス実施


O様のリノベーションから1年が経ちました。
今日は定期メンテナンス日です。

雑貨好きでインテリアデザインが大好きな奥様(^^♪

更に洗練された空間で、ほぼセンスの良い雑貨屋さんにいるような感じです。

リビングには出来るだけ、物を置かないようにしているそうですが、ご自分のお部屋に好きなものがいっぱいになって困っているとのことでした。

壊した座敷から、書院の建具を移設して、もとからあった応接セットと合わせてありました。

それも、無垢のフローリングと質感がばっちりで、とっても素敵な空間になっていました。

既設のドアをポップに塗り替えています。


IH横のモザイクタイルは名古屋モザイクです。

そこにガラスのウキと漁網のセンスが素敵でした。

また、最初は必要ないと言っていた床暖房を最後の最後に確認して入れることになって、本当に良かったと言っていただきました。

リノベーションの時は特に3回までは、床暖房をお勧めしようと思っていますが、本当にうれしかったです(^^♪

架け替えた階段と暗いからと増設した階段下の窓もよい感じでしたが、更に素敵なアイテムがさりげなく主張していて、とってもかわいかったです。

漆喰と無垢の床で快適でコロナの前に快適な家にしてよかったと言っていただきました。


オーダーでつくらせていただきました、チークの食器棚も使い勝手がとても良いとのこと(^^)v

雰囲気が良かったので残した食器棚上の窓が結露するそうです。

後の窓はトリプルガラスのサッシに交換しましたが、この窓をどうしようかご相談がありました。

内側にサッシを2重に入れる方法をご提案しましたが、窓の下に飾った雑貨の行き場が・・・

保留になりました^_^






新築から25年ですね(^.^)/~~~




新築から25年たちました。
ご家族のご活躍がとてもうれしく、お子様も大きく成長されていらっしゃいました。

木製キッチンもとてもきれいにお使いいただいていたのですが、どうしても虫の出ないキッチンにしてほしい、特にゴキちゃんの出ないキッチンということで、ナスラックさんのオールステンレスキッチンを入れさせていただきました。

工事中は床や壁と配管との貫通部に虫が出入りできないように密閉します。

お客様との末永いお付き合いが、うれしいです。




写真画像ソフトの不具合で、写真の編集が上手くいきませんでした。

新しいソフト購入中です。