TOTOのサクア

築35年の脱衣場とお風呂のリノベーションのご紹介です。

2年前のキッチンとリビングダイニングとパントリーや外壁をリノベーションさせていただきましたが、最後に残っていたトイレと洗面脱衣及びお風呂をリノベです。

Mさまのセンスがすごいのは、ただかっこいいやデザインが良いのではなく、
「快適な暮らし」
というテーマの中で、どこまでも快適で、メンテナンス性が素晴らしく、そして

「ふつう」であるかを追求していることにものすごく共感できます(^^♪

高級な洗面台ももちろん素敵ですが、TOTOさんのサクアを少しだけ、チープに見える部分をアレンジして、TOTOの陶器という

最高のメンテナンス性を重視して、

とっても使い勝手がよく、しかも

ふつうに

素敵になったのではないかと思います。


窓は内窓を設置して暖かく、鏡は後ろを壁一面収納にしたために、シンプルに鏡を貼りました。

サクアの3面鏡をはずしたカウンターをタモの造作で制作しております。

床は住宅用ではなく、福祉施設などに使われる高耐久のシートを選んでいます。

お客様で何度も比べられて、かなりの高耐久だとのとことです。
背面の3枚扉を開くと、洗濯機と天井までの水廻り収納になっています。

タオルはもちろんストック品から、下着までたっぷり収納可能です。





扉を開けると洗濯機です。

脱衣場から脱いだものを直ぐに選択できるのですが、

廊下側からも取り出すことが出来ます。




収納の反対側にタオルやストック品などが入っています。

水廻りはたっぷりとして収納があってもよいですね。

浴室の入り口も開き戸をチョイスしました。

最近では引き戸と半分半分ですね。

お掃除のしやすさとバスタオル掛けが人気の秘密です。


お風呂はあったかさとお掃除のしやすさでホーロー浴槽です。

床の磁器質タイルも決め手です。

とっても心配した、壁のキラキラも思ったほど主張しなくてよかったです。

窓は2重サッシにしています。


 

 

建物の外観と植栽


R311Easyhouse の植栽が完成して、住まいのたたずまいもさらに上品で素敵な感じになりました。

デザインはメンテナンス性を重視して、後々にメンテナンスコストを少しでもかからないように、軒を深くしたり、屋根は瓦を使用しています。

外観もシンプルで、飽きの来ないデザインを心がけています。

その中で植栽が入ると、家が上品に引き立ってきますね


R212S Easyhouseさまの外観

新築して1年半のR212SEasyhouseにお伺いしてびっくり!!

青々と芝生がきれいに生えそろっていてとってもきれいでした。
畑もあり、とっても楽しそうです。
昨年から、相当にお手入れされてこられたのが本当によくわかります。

プライバシーが確保されながら、お子様たちの楽しい時間を過ごされているのが、目に浮かびます。



お住まいもそのように大切にお使いいただき、行くたびに本当にうれしくなります。







R401Easyhouse こだわりの住まいづくり


Oさまのこだわりのお住まいが完成しました。

ウッドワンの無垢キッチン スイージー
https://www.woodone.co.jp/suiji/

アメリカの人気の水栓
デルタ
https://rockies.co.jp/sink/delta-brizo/

ダイニングのペンダント照明はデンマーク製で日本の折り紙が原点である
LEKLINT BOUQUET5                                                                                                               https://www.leklint.jp/
キッチン照明はグラススタジオウルガ
ステンドグラスです
http://www.gsu.co.jp/


真鍮製の取手はゴーリキアイランド
https://www.gorikiisland.jp/

キッチンも真鍮のガラス製の握り玉に変更です当初難色を示していた旦那様も、握り易くて大好評でした(^^♪


冷蔵庫や冷凍庫まで収納してしまう
食器棚収納はナンカイプライウッド

https://www.nankaiplywood.co.jp/product/fremo/




ヌックの照明は和紙でできたムラマツサチエさんデザインでやさしく温かい光が素敵です。
https://www.sachiemuramatsu.com/


壁や天井の漆喰
環境先進国のドイツで安全性№1
クライデツァイト社で製造されたプラネットウォール
http://planetjapan.co.jp/wall/index.html
http://www.npec-jp.com/page/kreidezeit/

 

ヌックとは?


ヌックはスコットランドで生まれた言葉で、「心地よい小さな空間、隅っこ、少し隠れている場所」という意味の空間です。

ヌックはひとりでこじんまりと読書をするような空間です。

もしくは、親しい人と近い距離で安心して話せるティータイムを過ごすような空間だそうです。

家族が自然と集まる空間と同時に、オンラインや趣味に没頭したいときなど少しでスタンスを取りたいときにはとても便利な空間です。

日本でも少しづつ浸透が進んでいます


是非、暮らしを豊かで楽しいものにするために、どんどんご提案していきたいと思います。