快適な照明が心をいやしてくれる


ここ数年でLEDに変わったことで、照明計画が劇的に変化しています。

ルイスポールセン
PH3/2
トルボー
AJウォール 
Yuhフロア


特に、LEDの環境性能や光熱費が安く済むことは魅力的ですが、その代わりに心や安らぐ光の広がりやグラデーションや光温かみがなくなってしまっています。

お部屋に快適性を求めるならば照明の配置やデザインがとても大切になってきています。
このリビングダイニングの快適性を創り出している一つが光のグラデーションと広がりではないでしょうか。

心がいやされると、仕事も勉強も頑張れちゃうかもしれませんね。






F邸改修工事が完成しました。


築30年のお住まいのリノベーションです。
ご主人様が楽しみにしていた薪ストーブです。
ナラ無垢のフローリング(^^♪
大谷石(‘◇’)ゞ
しっくい壁(^^)
ルイスポールセンのAJランプ(^.^)/~~~

シンプルで控えめな素材ですが、本物である内からでてくる素材の質感と空気感はプリントや印刷、べニアでは出ないですね。

経年美も楽しみです。

薪ストーブは、悩まれた末に

ヨツール F400のクラシックデザインのものに決められました。

実際に見ていただいてよかったです(^^♪

煙突を通すために、2階のリビングをとおり瓦屋根をぶち抜いて設置することに苦労しました。

そろそろ寒くなってきましたので、火入れが楽しみです。

E208 Easyhouse リアル写真



E208Easyhouseのお客様もお引越しして少し落ち着かれたそうです。
リアルな生活のお写真を撮らせていただきました。

ソファも設計中にご相談があり、好きな色のグリーンを選ばれました。
人気のフランネルソファですね。


和室は畳スペースではなくて、しっかりとした和を意識したデザインです。

井草の香りと越前和紙、奥様のお気に入りの天井で心地よい空間になりました。

リビングと一体感ある空間ですが、ソファのグリーンと畳がいい感じでつながりを創り出しています。

広さは少し大きな6帖です。

お布団がたっぷる入る押入れがあり、将来的には主寝室にもなりえるスペースにしています。



主寝室はベットが入ったそうです。

ご夫婦で本が趣味です。
17000冊の本棚を造作で作成しました。

寝室にはテレワークにも対応できる造り付けのデスクをつくらせていただきました。
キッチンはミーレです。

皆さん、食器洗いの片づけがなくなり、劇的に家事が楽になると評判です。

お客様に寄り添った食洗器です。

半分以上のお客様がミーレをお選びいただいています。


Nさまの大規模改修工事完了しました。

Nさまの大規模改修工事のお引渡しが完了しました。

水廻り全部と外壁全部、リビングダイニングキッチンと大改修となりました。

LDKも断熱材でしっかり囲み、サッシも断熱サッシに変更です。

そして、若い時に住まいを建てられて約30年(*^^*)
これから家にいることも多くなると思いますので、広いリビングダイニングキッチンと床暖房をお勧めしました(^.^)/~~~



ご主人様のメインイベントは待ちに待った77inch壁掛け4Kテレビです。
流石に大っきい(*^^*)

もう一つのびっくりが、ソニーのネックスピーカーです。

これは優れものです。 今、一番欲しいものです