洗面化粧台

洗面化粧台は生活に欠かせません:-P 

場所はどこがよいのでしょうか。
脱衣場・廊下・寝室などなど

左写真は奥様がお化粧を洗面でされると事とでした。

その場合には広いカウンターや鏡面、
顔色の分かる照明機器
場合によっては椅子を設置できる場所
化粧品の収納などが大切になってきますね。
素材も人造大理石の一体型など様々です。
メンテナンスや価格でいろいろと迷われる部分ですね。
水が跳ねる鏡下のモザイクタイルも素敵ですね。

このお客様もお化粧など、洗面で過ごす時間が長いので、充実した洗面化粧台になっています。



オープンカウンターも籠を置いたり、収納をいろいろとアレンジできて、これもおすすめです。

集成材のカウンターは、時々ワックスをしていただくなどメンテンナンスが必要です。

価格もリーズナブルです。





造作カウンターとシンプルな鏡も根強い人気です。

カウンター下の引き出しは造作家具で制作しています。

カウンター下のオープン部分にも収納が置けたり、便利ですよ。

壁出しの水栓がこだわっています。

シンクは学校の実験用のものを利用しています。
そこが深いのが特徴です。


TOTOやLIXILさんの規格品も使い方によってはとても便利です。

価格もリーズナブルですし、メンテナンスし易いですね。

その他様々なメーカーのものも扱っています。

デザイン性、使い勝手、メンテナンス性、収納

いろいろと迷われるところですね。

上質な暮し T312番邸の植栽



T312番邸の外構に植栽工事が完成です)^o^(
住まいに植栽を施すと家の格が上がるのではないかと思います。

ただ、皆様そうですが多忙な日々で、なかなかお手入れが行き届かないのも、共通するお悩みです。
少しでも、手間暇がかからない植栽を提案させていただいています。

日々お出かけのときでも、緑や自然、季節を感じられると心が明るくなる時もありますね。

桐の無垢 フローリングです。

昨年10月から始まった、築100年の

古民家のリノベーションが完成です:-P 

奥様が嫁いで来られた時に増築された和室を寝室に改装です:-) 

うづくりの桐 フローリング:-P 

あったかくて、
肌さわりがよく、
ぬくもりがあり
色合いもやさしく
奥様のイメージにピッタリです。

断熱もスケルトンにして
羊毛断熱材をじゅうてんしました。

西面はお庭の緑が程よく


南面のスリット窓は、
お向かいに仏間があるので、
プライバシーと
ベッドの枕元になる為、

スライド建具で
仕切れるようになっています8-) 






季節豊かなお住まい


昨年6月に新築させていただいたI様のお住まいに全館空調と玄関扉のメンテナンスでお伺いです。

リビングダイニング正面のアートウォールが季節によって変わっています。緑主体の大きな絵から、冬景色に変わっています。

凍りつくような寒さとアプローチの南天を感じながら、全館空調の暖かいお住まい。

とっても素敵なお住まいです。









K邸大規模改修工事

Kさまのお住まいを大規模改修を昨年の10月からさせていただいています。

第3期工事に分かれており、その第1期工事であるリビングダイニングの完成写真です。

老後に備え、暖かくすっきりしたお住まいで快適に住みたいというご要望です。
断熱材は立派な古民家であるために、無垢の木材と相性の良い羊毛断熱材を壁と天井にたっぷりと敷き詰め、窓は断熱サッシを設置しています。
床は床暖房です。お客様も最初は心配されていましたが、床暖房をして最高によかった。サッシがあったかいととっても喜んでいただけました。
最後まで、暖かいリビングで事務作業をしたいとのご要望にお応えするために、皆で知恵を絞り、造作家具でパソコンで事務作業できるように設計しました。
こちらも、暖かいリビングでそのままインターネットで作業ができ、プリンターや書類まで保管できると大好評いただきました。

お客様に喜んでいただけて、本当に遣り甲斐を感じます。





既設のリビング