玄関手すり

170412 清水邸玄関3170412 清水邸

おととし完成したKSPの玄関にステンレスの手すりを設置させていただきました。

玄関框の段差が低いため手すりのご相談をいただきました。

木製手すりなど、ご提案させていただきましたが、最終的には、階段手摺に合わせたデザインで製作になりました。

良い感じに仕上がりました(^^♪

壁がフェザーフィールというヨーロッパの塗り壁のために汚れを防ぐ役目も担っています。

170412 清水邸玄関 

古民家再生プロジェクトが完成!

170408 野町外観  

170331 野町お店金沢市の旧市街地にある古民家再生プロジェクトが完成しました。
築100年ほどの町家を建築当時に復元するプロジェクトです。
そのためにデザインは格子の太さや間隔まで建築当時の資料を元に修復していきます。
柱や土台は腐り、家はひし形に大きく傾いている中での工事はまさに知恵と技術の結集です。

内部は復元ではなくて、天ぷら料理のお店になります。
内部のデザインは外部のオオソドックスなデザインを継承して、素材にこだわったシンプルな内装にデザインしました。

無垢のカウンターがさりげない存在感を醸し出していま170408 野町店舗す。
2階も泥壁も天井も崩壊寸前でしたが、素敵な空間になりました。

明るいお店がコンセプトだったので、素材に妥協せずにつくりこんでいます。

また、使えるものはできるだけ、利用しましたが、耐震補強に苦労しました。
170331 野町2階

お店のオープンはまだ未定ですが、また、お知らせしますので、是非お越しください。
170331 野町既設

再生前の写真です。
170331 野町既設2

   

子ども部屋セルフビルド

IMG_6136

次男誕生の時に完成した我が家も12年が経ちました。共有部屋だった子ども部屋をついに仕切る時が来ました。 子どもたちと一緒にセルフビルドです。



白木だった無垢の杉板に柿渋を塗った天井も自然な艶、またよい色合いになりました。






IMG_6142仕切り方は建具で仕切ることもできましたが、杉の30mmの無垢板を、校倉造のように板を落とし込んで積んでいきます。


 

 

 





IMG_6183 あえて、4帖ちょっとの小さな空間ですが、子どもたちも思いのほか大喜びです。

同じ杉材の色合いの違いが面白いです。

 


 

 

 

 

IMG_6177次男は身長は私より大きくなってしましました。

子どもたちの頑張りもあって、半日で完成です。 職人さんに頼もうと思っていましたが、 少し、父親としての役割ができたのかなあ(^^♪
 









IMG_0592長男の部屋です。
4帖ちょっとしかありませんが、机とベットと本棚そして整理ダンス、クローゼットだけのシンプルなお部屋です。

少しでもリビングに家族が集うように、あえて狭くしています。
その分、リビングを広くしました。

天井は杉の無垢材
壁はぺクロスです。今のオガファーザーですね。

床板は無垢の赤松のフローリングです。

子どもたちの部屋も生意気にも、シックな感じが良いそうです。

IMG_0583


   

建築インスペクター 

160513 インスペクター












インスペクターとは中古住宅の現況を調査する資格です。
●既設住宅の診断
●性能評価
●性能向上のリフォーム
●耐震診断
●省エネ・バリアフリー改修

是非、中古住宅や既設のお住まいなど住まいのことはなんでもご相談ください

 

インスペクション(既存住宅現況検査)

160320 インスペクター養成インスペクションとは中古住宅の売買のために既存住宅現況を検査したり、リフォームのために耐震診断や様々な調査、そして、中古住宅の住宅の性能評価まで行うことで、正しい価値やリフォーム価格などの算出のものととなるだけでなく、今住んでいるお住まいも安全安心に住んでいただくために大切です。

現在、中古住宅の在庫が山のようにあり、しかもその性能や価値が正しく判断されていないように思われます。

また、今住んでいるお住まいが、耐震的にどうであるか、暖かさなど性能を上げることが可能であるか。

弊社の技術力、経験を活かすためにインスペクターの資格を取得し、お客様に更なるサービスを提供します。

日々勉強ですね(^.^)